POLYSTAR news

ホームポリスターニュース「JAPANブランド育成支援等事業」の支援パートナーにポリスターが選ばれました

2022.06.24

「JAPANブランド育成支援等事業」の支援パートナーにポリスターが選ばれました

 

日本企業様の中国進出支援を行っている株式会社ポリスター(以下「ポリスター」)は、中小企業庁が実施する令和4年度「JAPANブランド育成支援等事業」において、支援パートナーとして選定されました。

 

支援パートナーとは?

中小企業庁が実施する「JAPANブランド育成支援等事業」において、海外展開に向けて新規販路開拓等に取り組む中小企業者を支援するために必要となる様々な活動をサポートする支援事業者です。

 

 

「JAPANブランド育成支援等事業」とは?

 

 

「JAPANブランド育成支援等事業」は、自社商品・ブランドの世界展開を目指す中小企業に対する中小企業庁実施の補助事業です。

 

海外進出のために必要な市場調査、商品開発・改良、マーケティングなどの活動に対し、最大500万円(共同申請の場合は最大2,000万円)の補助を受けられます。詳細は下記よりご覧ください。

 

https://www.chusho.meti.go.jp/shogyo/chiiki/japan_brand/2022/22062002Jbrand-koubo.html

 

 

支援パートナーとしてのポリスターの役割

ポリスターでは、中国進出における販路開拓・運営をコンサルタント致します。企業様が必要としているプロセスの代行やリスク管理・プロモーション戦略まで、中国市場進出に必要な手続き等をワンストップで行う事が出来ます。

 

また今年度は、中国で8億人のユーザーを有する中国版Tiktok「抖音/Douyin)」を活用したテストマーケティングをご用意しております。抖音は、プロモーションと販売が一体となったプラットフォームで、今注目が集まる中国のソーシャルECのひとつです。ご興味のある日本企業様は、是非お気軽にご相談ください。

 

 

PAGE TOP