POLYSTAR news

ホームポリスターニュース2021年11月の中国市場動向 | トピックニュースまとめ

2021.12.02

2021年11月の中国市場動向 | トピックニュースまとめ

現在ポリスター公式twitterにて、「中国最新ニュース」を発信中です。本記事では11月1日~30日の1か月間に中国でニュースとなった情報をまとめてご紹介します。11月はW11の開催で大いに盛り上がった一ヶ月となりましたが、その他にも上海で行われた「中国国際輸入博覧会」の情報や、トレンドのホットニュースをタイムリーに発信しました。是非公式twitter(@PolystarJapan)もご覧ください。

 

▼先月のニュースはこちらからご覧いただけます。

・10月の中国トピックニュースまとめ(10月1日~29日)

 

W11情報-Tmallが高齢者会場を発表

w11に伴い、Tmallは最初の「高齢者会場」を正式発表した。銀髪族※はHPの目立つ入口をクリックする事で会場へ入場できる。ページの商品画像や商品名が大きく表示され、銀髪族でも製品の情報を素早く確実に得られる。 (11月1日更新)

 

※銀髪族:銀髪は白髪を意味する。高齢者達を指す言葉。

 

W11情報-李佳琦の中継ライブにおけるGMVが106億越

10月20日の ダブル11 「予約金の夜」では、”口紅王子”こと李佳琦氏の中継ライブでのGMVが106億を超えた。その金額は「残金の100%を支払う、返金が無い」なども加えてトップインフルエンサーの影響力を示している。(11月2日更新)

 

アルコールブランド「RIO」が新商品を発売

中国のアルコールブランド「RIO」は、青梅酒”梅之美”を発売した。3種類のベーススピリッツから作られており、20年熟成させた梅酒を加えている。着色料・香料・保存料を一切使用していない。1本あたり500mlで、参考価格は55元(約1,000円)だ。 (11月4日更新)

 

W11情報-「keep」がオリンピック人気選手を大使に任命

中国のソーシャルフィットネスアプリ「Keep」がオリンピック人気選手「楊舒予」を【Keep食品活力煥新大使】とした事を発表した。w11に向けたウォーミングアップと考えられる。食品市場にスポーツと健康分野が参入した事もあり、keepは昨年度売上高が10億元を突破。消費品分野の内食品が約25%を占めている。(11月5日更新)

W11情報-速報!4つのブランドが販売初日から10億元を突破

Tmal-w11FMCG部門報告によると、販売開始の初日(11月1日0:00-24:00)には、エスティ―ローダーやランコムを含むの3つのブランドが15億GMVを達成。「ザヒストリーオブドブー」が10億GMVを記録した。(11月8日更新)

 

POPMARTがフランスのジュエリーブランドとのコラボ商品を発表

「泡泡玛特(POPMART)」は、フランスのジュエリーブランド「AGATHA」との限定コラボ商品”愛のプレゼント”シリーズを発売。ネックレス・ブレスレット・イヤリングなどがラインナップされている。関連商品は得物・Tmall・Jingdong・WeChatミニプログラム・実店舗で販売予定だ。 (11月9日更新)

 

栄養機能食品ブランド「ffit8」がプロダクション企業とコラボブランドを発表

栄養機能食品ブランド「ffit8」が、プロダクション業界で人気のある企業「笑果文化」とのコラボを発表。健康肉スナック菓子ブランド”TalkRou-脱口肉”を立ち上げた。TalkRouは、従来のささ身の食感の悪さを改善し、若者をターゲットにした健康的な肉のスナックを開発中だ。(11月11日更新)

 

Tiktokを運営する「ByteDance」に新CEOが着任

梁汝波氏が正式に「ByteDance」のCEOに就任した。会社全体の発展を引き受け、「今日頭条」「西瓜」「搜索」「百科」などの中国のサービス事業はすべて抖音(中国版のtiktok)事業と統合される (11月12日更新)

 

W11情報-京東ダブル11の結果が発表

10月31日の20時から開始された「京東ダブル11」では、4時間で合計1億9千万件以上の商品が販売された。開始20分後には、京東のライブコマースが昨年の11月1日の全日を上回る商品を販売。10月31日22時までの2時間で全国100万人以上の消費者が京東ダブル11の荷物を受け取った。(11月11日更新)
 

W11情報-W11終了、結果が発表された

2021年におけるW11の結果が発表された。Tmallの売上は5,403億元(日本円で約9兆6千億円)に達し、京東は3,491億元(約6兆2千億円)を超えた。11月1日~11日までの間に、全国の郵便・速達企業が取り扱った荷物は、合計47億7600万件で、前年同期比2%以上の増加となった。(11月15日更新)

 

W11情報-Shopee社がW11の結果を発表

東南アジアの越境EC「Shopee」社は、W11開始から2時間後までの実績を発表。開始5分で1,100万点の商品が売れ、アクセス数は2時間で通常の5.5倍増加していた。越境ECカテゴリーで人気の高かったカテゴリーは、①3Cエレクトロニクス製品②コスメ&スキンケア③日常生活用品④アクセサリーだった。(11月16日更新)

 

テンセントホールディングスがWake up Interactiveの約90%の株を買収

「テンセントホールディングス」は、50億円以上を投じNintendo Switch向けゲームで「ニンジャラ」などの複数有名タイトルを開発する「Wake Up Interactive」の約90%の株を買収した。テンセント(日本)は、積極的に日本の人材を採用しており、今回の取引は人材獲得計画の一環と報じられている。(11月17日更新)

 

Tmallがトレンドトップ10を発表

Tmall新生活研究所が選ぶトレンドトップ10

・スノーボード

・ポータブル電源

・ペット用品おもちゃ

・考古学ブラインドボックスとガレージキット

・雰囲気のある灯

・朝がCで夜はA※

・文房具

・半調理品料理

・掃除機

・チャイルドシート (11月18日更新)

 

※朝がCで夜はA:元々はスキンケアに関する用語で「朝はビタミンC、夜はビタミンA」を意味していたが、現在ではネットを中心に「朝はコーヒー(coffee)で目覚め、夜はアルコール(Alcohol)で眠る」という解釈がトレンド化。トレンドの背景には、中国の若者の間でコーヒーとアルコールは延命グッズと呼ばれる程人気となっているという事情がある。

 

「Haidilao」が300店舗を順次閉鎖

海底撈火鍋で知られる「Haidilao」は、年内に約300店舗を順次閉鎖、一部は一時的に整備し後日再開する事、整備期間は最長でも2年以内とする事を発表した。この閉鎖に伴うレイオフは無く、該当する店舗のスタッフおよび経営陣はグループ内で適切に再配置される予定だ。(11月19日更新)

 

「六个核桃」が糖質0くるみミルク”梦濃”を発売

「六个核桃」が糖質0くるみミルク”梦濃”を発売。この新製品は145mL缶あたり500mgのGABA(γ-アミノ酪酸)を含有した糖質・香料・コレステロール0の製品で、サラリーマンや学生、出張者・睡眠不足をターゲットに、Tmall旗艦店にて145ml*10本/168元で販売中。(11月22日更新)

 

上海に初の「生鮮食品アウトレット」が開設

盒馬は上海に初の「生鮮食品アウトレット」を開設した。注文数量から在庫の余剰商品まで、主に割引された新鮮な商品を対象として販売する。取扱商品は①日配品②冷凍品③規格品と生鮮食品全般をカバーしている。(11月24日更新)

 

W12の開催が近づいている

京東はw12における売り手の誘致ルールを発表した。「2021京東w12」はA+級マーケティングイベントのひとつで、全体のプロモーションは合計7日間に渡り行われる予定だ。今回のW12はW11の「夜更かし禁止」の原則を継承しており、通常より早い12月6日20時からの開始となっている。(11月25日更新)

 

中国上海虹口エリアに複合施設型「無印良品」がオープン

上海虹口エリアに「生鮮食品を扱うスーパーマーケット」を併設した「無印良品」がオープンした。通常の無印とは異なり、日用品に加え野菜や果物・生鮮食品・コーヒー・軽食などを販売し、多様な食生活を提案する複合施設となっている。(11月26日更新)

 

1杯1万7,000円のミルクティーがSNSで話題に

11月22日頃「一杯1,000元(約1万7千円)のミルクティー店」が話題となっていた。店側は「当商品はミルクティーではなくオリーブジュースだ」と回答。またそのオリーブの品種は高価で、500gは800元以上、作る時間は3時間を要するため、1杯1,000元という価格になるそうだ。(11月29日更新)

 

JOYBUYがプラットフォームでのサポートを終了

京東の越境ECプラットフォーム「JOYBUY」は、2021年12月9日に「http://joybuy.com」と「http://jd.ru」の運営を停止、販売者の合意に基づきJOYBUYサイトでのサポートを終了すると発表した。今回の提携解消は、JOYBUYプラットフォームでのオンライン事業が対象となっている。(11月30日更新)

 

 

▶公式twitter(@PolystarJapan)

平日のランチタイムに中国の最新情報を発信中。その他業界レポートや中国進出・中国市場における関連情報をツイートしております。

 

▶株式会社ポリスターお問い合わせフォーム

中国進出をお考えの日本企業様の疑問点解消や、進出された企業様が抱える問題解決等、トータルサポートを行っている弊社では、お客様に合わせた施策やサポートをご提案しております。上記リンクよりご相談ください。

 

今後もポリスターでは、中国進出する日本企業様の為により一層尽力して参ります。

 

 

PAGE TOP