Risk management

ホーム事業内容リスク管理

Past consultation cases

日本企業様から頂いた過去のご相談事例

男
  • ご相談事例

    過去に中国市場に進出したはいいが、他社とトラブルを抱えていて、どのように解決すればいいか分からない。

  • ご相談事例

    そもそも中国進出するにあたりどれくらいの予算が必要で、対象となる商品・サービスに需要があるのか分からない。また、参入後にどのような問題があり、またどのように対策をすればいいのか分からない。

  • ご相談事例

    中国市場で展開するに際し、社内の生産体制や人員体制が現状で足りるのか分からない。

  • ご相談事例

    中国における商習慣が分からず、また現地業界人などからの人脈が少ないことから、得られた情報が正確で最新のものか判断できない。

Risk management in China

中国におけるリスク管理とは

事業展開を進めていくにあたり、様々なリスクが発生します。
それは大きく分けて企業内の体制などから起因する内在的リスクと、市場動向など外的要因から起因する外在的リスクに分けられます。

事業を円滑にかつ長期的に展開していくにはこの両方のリスクを把握し、上手くコントロールする必要があります。
特に、市場が刻一刻と変化している中国市場において、そのリスクとなりうる情報をいち早く把握し、対応していくことが求められます。
しかし、実際のところ、多くの日本企業様ではどのようなリスクヘッジ対策を取るべきか分からないと感じているのではないでしょうか。

ポリスターでは準備期~参入初期~拡大期により必要なリスク管理は異なってくると考えております。ポリスター中国オフィスにいる中国事情に精通したスタッフがチームでお客様のリスク管理をサポートいたします。

Risk management points

ポリスターのリスク管理のポイントは大きく3つ

迅速で正確な情報把握迅速で正確な情報把握

1

迅速で正確な情報把握

ポリスターでは現地メンバーの長年の経験と人脈を活かしつつ、各メディア発表を含めて、迅速で正確な情報把握に尽力しております。

  • 市場・情勢の情報キャッチ
  • 政策動向のチェック
  • 業界でのリスク情報の把握
事前に問題を防ぐ為のリスクヘッジ対策事前に問題を防ぐ為のリスクヘッジ対策

2

事前に問題を防ぐ為のリスクヘッジ対策

正式な調査に基づいたデータ分析や、戦略立案、商標などの公的文章の申請代行まで対応いたします。また、ポリスターの過去の経験や事例から、今後事業展開する上での問題点を予測し、対応策なども併せてご提案することで、トラブル発生確率が低くなるようにサポートいたします。

知的財産管理の例

  • ブランド保護
  • 商標登録代行
  • 衛生許可申請手続き代行(CFDA)
  • 偽物対策・その他リスク対応の提案 など

調査・戦略立案・市場管理の例

  • 市場調査・戦略立案(ニーズ、ターゲット層、市場規模、販売エリア、販売価格調査など)
  • テスト販売(実際にターゲット、エリア、ルートを絞って販売)
  • 市場管理(販売ルート、小売価格、販売量、販売方法の管理 など)
問題発生時の対応サポート問題発生時の対応サポート

3

問題発生時の対応サポート

ポリスターで頂戴した過去のご相談の中で、市場参入前に予めリスク管理をしていることにより問題を防げた案件がいくつもありました。
ポリスターでは、商品・サービスを市場に参入させた後に、必ず市場管理を行う必要があると考えております。市場管理をしないとすぐに価格の乱れやブランドイメージが損なわれ、商品の市場での寿命が短くなってしまい、結果的には日本企業様にとって望まない結果となってしまいます。(市場管理しないとルートバッテイングも発生する可能性もあります。)
ポリスターでは、万が一問題が発生した場合は適切で迅速な対応をし、必要に応じ現地の法律事務所との連携も検討します。

中国トラブル対応事例

販売ルートバッティング対応、偽物対応、販売価格の乱れ対応、風評被害、クレーム対応、WEBでの悪質な口コミ対応 など

現地の専門機関との連携

PAGE TOP